iDeCoは税制上“ほぼ確実”に資産形成ができる制度|個人型確定拠出年金について

20代から挑戦したい資産形成のための勉強会

スポンサーリンク
資産形成のために

貯蓄預金と普通預金の違いを徹底考察|口座開設の資格や金利について

銀行に預金をされている方は多いのではないでしょうか。しかし、預金にも定期預金など色々と特徴があり、違いもあるものです。その預金の種類について特徴の違いなどを把握出来ていないことも考えられるでしょう。銀行の預金を利用するならば、しっかりと仕組みなどを把握しておくのが大切になります。
資産形成のために

NISAよりも節税効果の高い財形貯蓄もおすすめできる積立貯金です

財形貯蓄制度を導入している企業に勤めていることが前提ですが、住宅取得や年金を目的として貯蓄であれば、合計550万円まで税金が免除されます。NISAでの資産形成も節税になりますが、より高い節税効果を得るためには財形貯蓄は有効です。
投資信託

【2018年】セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用実績【2年目】

2018年のインデックス投資、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用結果及び経過を紹介します。資産運用開始から【2年目】の結果です。運用状況については、今後毎月更新していきます。
投資信託

【2018年】セゾン資産形成の達人ファンドの運用実績【1年目】

資産運用開始から【1年目】の結果です。厳密には2年目も含まれますが、面倒なので1年目として合算してしまいます。 2018年のインデックス投資、セゾン資産形成の達人ファンドの運用結果及び経過を紹介します。この投資信託は妻にやってもらっています。私はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを自身の投資信託としています。 ですが、セゾンの投資信託について、サービスの比較をするのも面白いと考えて、妻にはセゾン資産形成の達人ファンドをやってもらうことにしました。
資産形成のために

資産形成の方法と種類を紹介|資産の形成は早く始めたほうがお得!!

資産の形成に最も必要なものとなるのは時間です。多くの方が資産を作ろうと思い立った時に、資金がないことを理由に諦めてしまうことがあります。しかし、それは誤解です。資産を作り、労働以外の収入を得ようとするには複利という利率の効果を得ることが最も効果的です。
システムトレード

シストレ24で資産を1/3にした失敗から学ぶFXの基本について

シストレ24を始めて2ヶ月で資産を1/3にした私ですが、実際に出した損失は約30万円となっています。つまり、たった2ヶ月で45万の資産を15万まで減らしてしまったという大失敗をしているのです。 私の失敗談が少しでも役に立てばいいと思って記事を作成しています。
システムトレード

シストレ24で人気のストラテジーを選ぶ方法|ステータスの組み合わせについても解説

シストレ24を利用して一番最初に悩むのが「どのストラテジーを選ぶのか」ですよね。最初はとにかく何かストラテジーを選んで運用するしかないのですが、できることなら「早めに」「リスクを少なく」「利益を出したい」と考えるのではないでしょうか?私はそうでした。
資産形成のために

子どもが生まれたら0歳から生命保険に入れた方がいい4つの理由

今回は子どもが生まれたら0歳から生命保険に入れた方がいい4つの理由を紹介します。誤解しないでほしいのが、この話は子どもが生まれたら、親が生命保険に入った方がいいというものではありません。子どもが生まれたら、子どもを0歳から生命保険に加入させた方がいいというお話です。
投資信託

毎月一定の金額を貯金している方におすすめの投資信託|インデックスファンドの投資≒貯金!?

資産を作ろうと考えている方の中には、毎月一定額の貯金をしている方も多いでしょう。もしかしたら、毎月決まった金額で利用できる投資方法を探している方がいるかもしれません。そんな方には、毎月一定の金額で投資できるインデックスファンドがおすすめです。インデックスファンドはNISAに対応しているため税金もお得になります。
アフィリエイト

ストックビジネスではなくフロービジネスのアフィリエイトサイトは資産になるか?

資産形成方法の1つとしてアフィリエイトが紹介されることもよくあります。私もそのような紹介をする一人ですが、アフィリエイトはストックビジネスではなく、フロービジネスです。アフィリエイトを資産とするのは、ビジネスオーナーとなることが資産を持つことに等しいからと考えています。今回は、ストックビジネスではなくフロービジネスのアフィリエイトサイトは資産になるか?についてお伝えします。
資産形成のために

毎月一定額貯金をするなら銀行の定期積金がおすすめ

資産を増やすにはどうしても現金が必要になりますし、それがいつ必要になるのか今は分からないのが普通です。社会人の場合半年分の生活費を貯蓄しておくのが望ましいとされているので、大体100万円~200万円の貯金はあった方がいいことになります。
資産形成のために

仮想通貨を偽札や詐欺と同じで資産価値を持つことはないと断じる理由

様々な情報を整理して考えた結果、なぜ自分が仮想通貨に手を出さなかった理由が明確になりました。仮想通貨は偽札やネズミ講のような詐欺と同じで、新たな価値を経済市場に提供しないため、今後も資産価値を持つことはないと判断したからです。この考えは、資産形成を考える方にも役立つと思ったので共有しておきます。