資金をバランスよく振り分けることが資産を増やす近道です

おすすめサービス
おすすめ記事
バランス横
みなさんこんばんは。

当サイトをご覧いただきありがとうございます。このサイトに訪れたきっかけは「もっと簡単にお金を稼げる方法はないかな」「仕事が辛い、もっと楽がしたい」「働きたくない、できれば一生ダラダラのんびりしていたい」などと思って来ていただけた方もいるかもしれません。

そういった方には非常に残念な事実ですが、既に資産を構築している以外の方が楽して稼ぐことはほぼ100%不可能です。でも、「会社の給料以外にも収入を得ることができないか」「結婚・出産で会社を辞めたけど子育ても落ち着いたしまた働こうかな」などとお考えの方には、時間さえかければ収入の額は保証できませんが誰でも給料以外の収入を上げることが可能という言葉をお送りしたいと思います。

資産形成にはとにかく時間が必要です。私は30代になることから資産の構築に挑戦していますが、資産形成は早く始めればそれだけ効果が出るものです。特に20代の頃に私が知っておきたかった資産形成に関することをメインの題材として、色々な方向からアプローチして資産形成をお考えのみなさんにとって役に立つ情報が提供できればと思っています。

それではよろしくお願いします。

記事一覧を見たい方はこちらのリンクからお願いします。

欧米での考え方ですが、手取りの24%を貯蓄し残りの76%で生活で生活をするのが効率的に資産を増やす方法とされています。また、貯蓄に回す24%のうち8%を現金や貯金などで保有し、8%を株や不動産で保有し、8%を生命保険などの保険資産で保有するのが最も効率よく資産を増やす方法と言われているようです。

システムトレードに挑戦しようと思ってこのサイトを見ている方にも参考になる情報だと思うので、ここで公開しておきます。

私が投資信託に選んだインデックスファンドはセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドです。

スポンサードリンク

資金をバランスよく振り分けることが
資産を増やす近道です

現金や貯金で資産を増やす

貯金

現金や貯金で資産を増やすなら、銀行の定期積金が一番簡単に資産を増やす方法になると思います。毎月一定額を貯金するのは最初はインパクトもなく大変ですが、続ければ続けるほど資産が増えていくので早く始めるに越したことはありません。

資産を増やすにはどうしても現金が必要になりますし、それがいつ必要になるのか今は分からないのが普通です。社会人の場合半年分の生活費を貯蓄しておくのが望ましいとされているので、大体100万円~200万円の貯金はあった方がいいことになります。

株や不動産などの投資で資産を増やす

投資

株や不動産などへの投資で資産を保有する(増やす)のは金持ち父さん貧乏父さんでも取り上げられているのですが、日本ではまだまだ貯金信仰が強く、不動産や株に投資している方は少ないのではないかと思います。

私は不動産はからっきしですが、株式投資は何度かやっています。結果としてシステムトレードに挑戦していますが、システムトレードも立派な投資による資産を増やす方法です。興味のある方は関連ページをご覧ください。

パーソナルファイナンス専門の作家で大学講師でもあるロバート・キヨサキが、全く違うタイプである2人の人物の影響を受けて構築した、ユニークな経済論を展開している。

1人は高学歴なのに収入が不安定な彼自身の父親、そしてもう1人は親友の父親で、13才のとき学校を中退した億万長者である。彼の「貧乏人のパパ」は一生のあいだ金銭問題に悩まされ、ついには家庭生活崩壊の憂き目をみる(立派な人物ではあるが、週払いの小切手では家計が潤うことは1度もなかった)。

一方、「お金持ちのパパ」はそれとは全く対照的な人生を謳歌することとなる(「金のために働く下層・中産階級」が「自分のために使う金には困らないお金持ち」になったのだ)。

生命保険などの保険資産を増やす

保険加入

終身保険や養老保険に代表される貯蓄型の保険で資産を保有しておくのも万が一の時に安心できます。大抵の方は結婚した時に保険について考えますが、保険は早く始めた人が最も得をする仕組みになっています。社会人になった時に一度保険について考えておくのがおすすめです。

保険についてもっと知りたい方は2017年4月から貯蓄型保険のメリットが激減!?現状の貯蓄型保険についてもおすすめです。

生命保険会社が扱う商品の中には、貯蓄型保険もあります。これは、毎月保険料を支払っていけば、将来的には総支払額を上回る返金が受けられるということです。利率の点では他の金融商品と比べてもかなり高いですし、毎月自動的に引き落とされるので確実に資産形成ができるのも便利なポイントでしょう。

資産を作るための考え方が詰まった本

この不景気は、あなたを変える絶好のチャンスだ!

週4時間働くだけで、お金持ちになれるとしたら?
夢のような話だけれど、実現不可能な話じゃない。4時間は無理でも、本書にある教えを実践すれば、あなたの労働時間はグンと減り、自分のための時間が増えるはずだ。 本当にやりたいことを今やらず、先送りにする「先送り人生プラン」は捨ててしまおう。 「時間」と「移動」を使い「今」をふんだんに生きよう。

ティム・フェリスの主張はこれだ。本書には、彼の主張を実践するための考えかたと方法、役に立つサイトから読書案内までぎっしりと詰まっている。 それらを実践し、人生を楽しむひとを、本書は「ニューリッチ」と名付ける。

ティムの理論を実践し、9時―5時労働からおさらばして、世界中の好きな場所に住み、ニューリッチになろう。 この本はニューリッチをめざす人のための、青写真になるはずだ。

私が投資信託に選んだインデックスファンドはセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。