資金をバランスよく振り分けることが資産を増やす近道です

おすすめサービス
おすすめ記事
バランス横

みなさんこんばんは。

欧米での考え方ですが、手取りの24%を貯蓄し残りの76%で生活で生活をするのが効率的に資産を増やす方法とされています。また、貯蓄に回す24%のうち8%を現金や貯金などで保有し、8%を株や不動産で保有し、8%を生命保険などの保険資産で保有するのが最も効率よく資産を増やす方法と言われているようです。

システムトレードに挑戦しようと思ってこのサイトを見ている方にも参考になる情報だと思うので、ここで公開しておきます。

スポンサードリンク

資金をバランスよく振り分けることが資産を増やす近道です

現金や貯金で資産を増やす

現金や貯金で資産を増やすなら、銀行の定期積金が一番簡単に資産を増やす方法になると思います。毎月一定額を貯金するのは最初はインパクトもなく大変ですが、続ければ続けるほど資産が増えていくので早く始めるに越したことはありません。

株や不動産などの投資で資産を増やす

株や不動産などへの投資で資産を保有する(増やす)のは金持ち父さん貧乏父さんでも取り上げられているのですが、日本ではまだまだ貯金信仰が強く、不動産や株に投資している方は少ないのではないかと思います。

私は不動産はからっきしですが、株式投資は何度かやっています。結果としてシステムトレードに挑戦していますが、システムトレードも立派な投資による資産を増やす方法です。興味のある方は関連ページをご覧ください。

生命保険などの保険資産を増やす

終身保険や養老保険に代表される貯蓄型の保険で資産を保有しておくのも万が一の時に安心できます。大抵の方は結婚した時に保険について考えますが、保険は早く始めた人が最も得をする仕組みになっています。社会人になった時に一度保険について考えておくのがおすすめです。

シストレ24を始めるなら

インヴァスト証券
↑↑↑↑画像をクリック
シストレ24の申し込みページに移動

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。