【2019年】セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用実績【3年目】
投資信託

【2019年】セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用実績【3年目】

2019年のインデックス投資、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用結果及び経過を紹介します。資産運用開始から【3年目】の結果です。運用状況については、今後毎月更新していきます。
投資信託

【2019年】セゾン資産形成の達人ファンドの運用実績【2年目】

資産運用開始から【2年目】の結果です。厳密には3年目も含まれますが、面倒なので2年目として合算してしまいます。 2019年のインデックス投資、セゾン資産形成の達人ファンドの運用結果及び経過を紹介します。この投資信託は妻にやってもらっています。私はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを自身の投資信託としています。 ですが、セゾンの投資信託について、サービスの比較をするのも面白いと考えて、妻にはセゾン資産形成の達人ファンドをやってもらうことにしました。
資産形成のために

【資産形成】20代から挑戦したい資産形成のための勉強会

資産を築き上げるために必要なことや資産そのものについて説明しています。 不労所得を得られるような資産の形成は20代から挑戦するのが断然有利です。株式投資・FX・システムトレード・投資信託・アフィリエイト・不動産投資についてまじめに取り組んでいきましょう。
2019.05.22
投資信託

【投資信託】インデックスファンド実践データやアクティブファンドとの違いについて

投資信託は株式投資や外貨投資、債権などへの投資を資金力のある企業に委託することで、大きな効果を得る投資方法です。 投資信託には大きく分けてアクティブファンドとインデックスファンドがあります。”資産形成勉強会”ではより勝率の高いインデックスファンドを推奨しています。 私が利用しているインデックスファンドは、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドです。
2019.05.03
アフィリエイト

【アフィリエイト】フロー・ストック両方の性質を持つインターネットビジネス

アフィリエイトは一般的な投資が属するストックビジネスとは違い1回の取引があればお客様との関係が終了するフロービジネスです。 しかし、検索順位で上位を取ることができた場合は自動的に商品が売れていく自動販売機になります。この点ではストックビジネスである投資に近い部分があると考えています。 アフィリエイトに関しては管理人も挑戦しているので、管理人の体験談をメインとして紹介します。
2019.05.03
FX

【FX】外貨投資・外貨預金・システムトレードを紹介

FXは外貨投資と呼ばれる投資方法です。私が一時期挑戦した外貨預金についても紹介します。 初心者向けのFXの解説や、私が実践して大失敗をしたシステムトレードの紹介がメインです。
2019.05.03
株式投資

【株・不動産】個別株投資と不動産投資について基本を解説

資金と時間に余裕がないせいで、不動産投資に関しては全くの素人ですが、株式投資は2年ほど経験しています。株式投資にも才能がなかったようなので、今は全く触っていません。 株式投資での投資対象は日本の上場企業の株式だけでなく海外の企業の株式も対象になります。 日本の経済が困窮しても、海外の株式を所持していた場合、資産は減るどころか増える可能性もあります。 投資と聞いてすぐに思いつくのが株式投資と不動産投資ではないかと思います。 意外なことに自己資金が無くても不動産投資には副業として参入しやすいようで、様々なセミナーも開催されています。
2019.05.03
投資信託

【2018年】セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用実績【2年目】

2018年のインデックス投資、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用結果及び経過を紹介します。資産運用開始から【2年目】の結果です。 2018年の成績は、年利-5.02%、元金359,952円に対して評価額341,875円、利益は-18,077円でした。なお、元金合計に対する評価額は、0.95倍となっています。
2019.05.25
投資信託

【2018年】セゾン資産形成の達人ファンドの運用実績【1年目】

資産運用開始から【1年目】の結果です。厳密には2年目も含まれますが、面倒なので1年目として合算してしまいます。 2018年のインデックス投資、セゾン資産形成の達人ファンドの運用結果及び経過を紹介します。この投資信託は妻にやってもらっています。私はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを自身の投資信託としています。 ですが、セゾンの投資信託について、サービスの比較をするのも面白いと考えて、妻にはセゾン資産形成の達人ファンドをやってもらうことにしました。 2018年の成績は年利-10.27%、元金640,000円に対して評価額574,291円、利益は-65,709円でした。なお、元金合計に対する評価額は、0.90倍となっています。
2019.05.25
不動産投資

マイホームと賃貸について|40年後は空き家で溢れる!?

マイホームの購入はすべきか? 結婚したらマイホームを買おうかどうか話題になることも多いでしょう。 金持ち父さん貧乏父さんでは 資産とは財布に金を入れてくれるもの負債とは財布から金をとっていくもの と定義されています。 この定義では、マイホームは資産ではなく負債になります。 また、人口減少が確実な日本において、大都市以外にある住居の資産価値は、今後どんどん下がっていくことが予想されます。 なので、今マイホームを購入するのは愚の骨頂と結論付けられます。
2019.05.03
資産形成のために

貯蓄預金と普通預金の違いを徹底考察|口座開設の資格や金利について

銀行に預金をされている方は多いのではないでしょうか。しかし、預金にも定期預金など色々と特徴があり、違いもあるものです。その預金の種類について特徴の違いなどを把握出来ていないことも考えられるでしょう。銀行の預金を利用するならば、しっかりと仕組みなどを把握しておくのが大切になります。
2019.05.03
資産形成のために

NISAよりも節税効果の高い財形貯蓄もおすすめできる積立貯金です

財形貯蓄制度を導入している企業に勤めていることが前提ですが、住宅取得や年金を目的として貯蓄であれば、合計550万円まで税金が免除されます。NISAでの資産形成も節税になりますが、より高い節税効果を得るためには財形貯蓄は有効です。
2019.05.03
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました